ホーム > 車売却 > 新車はすぐにキズがつくというジンクス。そのとおりだと思う。

新車はすぐにキズがつくというジンクス。そのとおりだと思う。

友人が車をぶつけました。
子どもを保育園に送った帰り道。
別に何かがあったわけでもなく、いつも通りの道をいつも通りに走った...はずでした。
衝撃はそれほとでもなかったようですが、左側がブロック塀に擦り、塗装の下の金属が見えるほどガリガリに削れてしまっていました。
彼女の車は新車。
納車からまだ数ヶ月しか経っていないんです。
新しい車にすると車にキズをつける...という話をよく聞きますが、実際に新車を買った半年以内にぶつけたり擦ったりしてキズをつけてしまった人は私の周りにもたくさんいます。
我が家も1年以内に大きなキズをつけました。
恐るべし、新車購入ジンクス!

彼女の車の修理は35万円ほどかかるらしく、迷うことなく保険を使いました。
私も過去に同じ行動を取りました。
しばらくは自動車保険の保険料が上がってしまいますが仕方ありません。

それにしても新車にした途端にキズをつけてしまうのは凹みますよね。
新車だからこそ、これまでよりも注意して運転しているつもりなのに、こんなことになるのが本当に不思議...。
これが価値の高い絶版車だったりしたら・・・泣いてしまいます。→絶版車買取サイトはこちら